エステサロン・メディカルエステなら【シーズ・ラボ】

logo.png

予約・問合せ全国共通フリーコール 0800-111-4116

※店舗により営業時間が異なります。

初めての方初回体験申込み

会員様専用来店予約

HOME

体験エステ

店舗一覧

シーズ・ラボについて

online_s.png

お問い合わせ

クリニカルサロン シーズ・ラボ【公式】>ビューティーコラム>バストのコラム一覧>「30代からでもバストアップできる」今日から始めたい育乳テクニック

エステティシャン ブログ

採用情報

スタッフ積極採用中!

FAQ

ご優待制度のご紹介

出版物・メディア掲載情報

ビューティーコラム

「30代からでもバストアップできる」今日から始めたい育乳テクニック

「30代からでもバストアップできる」今日から始めたい育乳テクニック

女性ならいくつになっても、ふっくらと美しいバストを保っていたいはず。
また、「もう少しバストアップしたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか。

しかし年齢を重ねるにつれてバストが成長しにくくなるうえに、下垂や型崩れが起こりやすくなります。30歳を越えてもバストアップは可能なのか、具体的なバストアップ方法とあわせてチェックしてみましょう。

30代を越えてもバストアップできる?

30代を越えてもバストアップは可能です。
ただし何もせずに生活をしているだけでは、バストにハリがなくなり、形も崩れやすくなります。
なぜならバストを成長させる女性ホルモンは、30代から減り始めてしまうためです。


さらに、バストの土台となる筋肉は加齢とともに衰えます。
これもまた、30代以降のバストを縮小・下垂させる原因になります。


以上のように30代からはバストの成長にさまざまなリスクがあります。
しかし、30代になっても女性ホルモンの分泌を活発にしたり、筋肉を効率良く鍛えたりすれば、バストアップできるということになります。
ではその具体的な方法を、以下から詳しく見ていきましょう。

30代からのバストアップ方法

30代からのバストアップ方法

≪ストレスを溜めない≫

ストレスは女性ホルモンの分泌に大きな悪影響を与えます。
過剰なストレスによって脳が混乱すると、卵巣への指令が上手く出せなくなり、女性ホルモンが分泌されにくくなってしまうのです。


バストアップしたいなら、まずはストレスを溜めないことが大切です。
なるべく考え込まないように工夫をし、ストレスを溜めてしまったら十分な休息や適度な運動などで発散しましょう。



≪睡眠を十分にとる≫

睡眠不足も脳の働きに悪影響を与えるため、ホルモンバランスを乱す原因になります。
夜更かしは避けて、睡眠をしっかりとるようにしましょう。
なんとなく寝つきが悪い、という人は生活習慣に問題がある可能性もあります。
以下のようなことに気をつけて、睡眠不足を解消しましょう。


・起床後、太陽の光を浴びる
・日中はなるべく活動的に動く
・食事は寝る3時間前までに済ませる
・入浴は寝る1~2時間前に済ませる
・入浴はぬるめのお湯にゆっくり浸かる
・スマホやPCは寝る1~2時間前から見ない



≪バストアップマッサージをする≫

バストや胸周りをマッサージすると、血行が良くなってバストに栄養が行き届きやすくなります。入浴中やお風呂上がりにこまめにおこない、バストアップにつなげましょう。


~バストアップマッサージのやり方~

1. 肩甲骨の周りや脇腹から、脂肪をバストに集めるようにマッサージします。
2. 片方のバストを両手のひらで包み込み、脇から正面に向かって持ち上げるようにマッサージします。バストを持ち上げながら軽く揺らすと、さらに血行が良くなって効果的です。
3. それぞれ左右同じように1~2分、くり返しましょう。



≪大胸筋を鍛える≫

上でもお伝えした通り、バストの土台である筋肉が衰えると、バストアップしにくくなります。30代以降は運動不足によって筋肉も衰えやすくなるので、意識的に筋トレを取り入れましょう。


バストの土台となるのは、大胸筋という筋肉です。

両手を胸の前であわせて合掌のポーズを作り、手のひらを10秒間強く押し合わせましょう。
これにより大胸筋が効率良く鍛えられ、バストにハリを与える効果が期待できます。
胸にボリュームを与えるイメージでおこなうと、さらに効果的です。



≪姿勢を改善する≫

姿勢が悪いとバストに余計な重力がかかり、垂れやすくなります。
特にNGなのが猫背です。
背中を丸めるために内蔵が圧迫されて血行が悪くなり、バストへの栄養も滞ってしまうのです。


そのため、姿勢を改善することも重要です。
お腹や背中の筋肉が衰えると猫背になりやすいので、腹筋や背筋を鍛える筋トレも併せておこなってみましょう。



≪食生活を見直す≫

バストを成長させる栄養を積極的に摂ることで、30代からのバストアップ効率を高めることができます。ただしいずれも一度にたくさん摂るのではなく、他の食べ物とのバランスを考えながら、少量ずつこまめに摂ることが大切です。


~バストの成長をサポートする栄養素&食品~

 女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボン……大豆食品(納豆、味噌、きなこなど)
 胸の脂肪を増やすといわれるボロン……キャベツ、海藻類、アーモンドなど
 筋肉の材料となるタンパク質……鶏ささみ、鶏胸肉、卵、チーズ、ヨーグルトなど
 血行を促進するビタミンE……うなぎ、アボカド、かぼちゃ、アーモンドなど



≪正しいブラジャーを着用する≫

毎日着けるブラジャーを、見た目の可愛さだけで選んでいませんか?
しかし機能性の低いブラをしていると、バストの形が崩れやすくなります。


特に下垂が始まりやすい30代からは、ホールド力が高く、サイズやフィット感の合った高品質なブラジャーを身に着けることが大切です。
なお、自分に合ったブラジャーが分からない場合は、一度専門店で相談してみることをお勧めします。



≪シーズ・ラボの施術でバストケアをする≫

すでに下垂してしまったバストや、生活習慣を見直してもハリやボリュームが増えないバストにはシーズ・ラボの施術がお勧めです。シーズ・ラボの「ヒアルロン・バストアップコース」では針を使わないため、注射が苦手な方でも気軽に施術を受けることができます。
医師厳選のコラーゲンとプエラリアミリフィカをメガ導入することで、バストにハリやボリュームを手軽に与えられるのです。
毎日、家事や仕事、育児などでお忙しい方は、横になっているだけでOKの「ヒアルロン・バストアップコース」をぜひ一度お試しください。


「もう30代だから…」と諦めてしまったら、バストはしぼんでいく一方です。
理想のバストを手に入れるために、30代からこそ的確かつ効率的なバストアップ方法を取り入れていきましょう。

ボディスキンケア/ body skin care

ボディ専用のピーリング剤をお悩み別に使い分け肌トラブルへアプローチ。
医学理論に基づくケア徹底ケアで肌トラブルを解消!

背中ニキビ・シミ解消コース

ボディ専用の高配合ピーリングで

すべすべ背中へ!

二の腕のザラつきコース

なかなか消えないざらつきを

取り除き肌質を改善!

ワキ・ビキニライン色素沈着コース

自己処理で黒ずみ

ブツブツになった肌も解消

お尻ニキビ改善コース

ボディ専用ピーリングで

お尻ニキビのない美尻へ!

初回体験エステのご予約

初めてプラン無料カウンセリング付

5,400円(税込み)

体験エステへのお申し込み

0800-111-4116

※一部営業時間が異なる店舗があります。詳しくは各店舗ページでご確認ください。

reservation_ttl.svg

reservation_img.svg

ウェブでのご予約はこちら

640_119footer_10par.jpg

© Ciz:Medical Group All rights reserved.

640_80-hitokan.jpg

daytimekotei3.jpg