エステサロン・メディカルエステなら【シーズ・ラボ】

logo.png

予約・問合せ全国共通フリーコール 0800-111-4116

※店舗により営業時間が異なります。

初めての方初回体験申込み

会員様専用来店予約

HOME

体験エステ

店舗一覧

シーズ・ラボについて

online_s.png

お問い合わせ

エステティシャン ブログ

採用情報

スタッフ積極採用中!

FAQ

ご優待制度のご紹介

出版物・メディア掲載情報

ビューティーコラム

お腹痩せに効く運動法5選

お腹痩せに効く運動法5選

お腹痩せするには、衰えてしまった筋肉を鍛えることが欠かせません。
「運動は大変」「運動するには時間が必要」など、お腹痩せ運動には面倒なイメージをお持ちの方もいますが、実は忙しい毎日でも気軽に続けられるお腹痩せ運動もあるのです。
今回はお腹痩せ運動をご紹介するとともに、お腹痩せダイエットを成功させるコツをご紹介します。

お腹痩せに効く運動方法5選

(1) 1日10回の簡単なストレッチ運動


お腹痩せに効く運動方法5選


猫のように伸びるストレッチ運動をするだけで、「お腹周りがすっきりしてくびれができる」と話題になっている運動方法をご紹介します。


<運動方法>

1.四つん這いになります。足と足の間はこぶし2つ程度空けましょう。


2.下を向いた状態で、お腹を凹ませながら息を吸い9秒キープます。


3.猫が伸びるように腕を前に伸ばしながらお腹を床に近づけつつ、息を吐き9秒キープします。


4.1日10回おこないましょう。



(2)お腹を凹ませて膨らませるだけの腹筋運動

忙しい方は、立っているときにできるこちらの運動がお勧めです。通勤中の電車の待ち時間や歯磨き中、テレビを見ているときなど気がついたときにできる手軽な腹筋運動です。

<運動方法>

1.全身の力を抜いた状態で立ちます。


2.2秒ほどかけながら腹筋を使ってお腹を凹ませましょう。呼吸に関係ないリズムでおこなうことがポイントです。


3.凹ませたお腹を同じ秒数かけて腹筋を使って膨らませてください。力を抜いてお腹をぽこっと出すのでなく、力を込めながら膨らませます。


4.まずは10日ほど続けることからトライしてみてはいかがでしょうか。



(3)ウエストのくびれを生むひねり運動


筋肉が固まりやすい体側は、ひねり運動で刺激を与えて筋肉のコリをオフします。日常生活で体をひねる機会はとても少ないため、ひねり運動で血流アップを図りお腹痩せを後押ししましょう。


<運動方法>

1.仰向けの姿勢で横になります。


2.足先を交差させてから、腹筋を使って10cmほど足を上げます。


3.腰は床につけたままの状態で3秒その状態をキープします。


4.上げていた足を天井方向へと伸ばして10秒キープしましょう。


5.1~4を10回繰り返したら、足先の交差を逆にして同じく10回おこなってください。



(5)お腹痩せ運動の鉄板「スクワット運動」


スクワット運動でお腹痩せを叶える場合は、正しいフォームでおこなうことが大切です。手順を確認して膝に負荷がかからないように気をつけましょう。


<運動方法>

  1. 1.肩幅程度に足を開いて立ちます。つま先は左右で平行になるように、前に向けてください。
  2. 2.手を腰に当てて、息を吐きながらゆっくりと膝を曲げていきます。つま先より膝が前に出ないようにしましょう。椅子に腰かけるイメージでおこないます。
  3. 3.床と平行になるくらい腰を落としたら、息を吐きつつゆっくりと足を伸ばしていき元の姿勢に戻ります。

4.1日1~3を15回目安に3セットおこなうようにしてください。慣れてきたら回数を増やすなどして、さらに負荷をかけていくと良いでしょう。



痩身エステと併用するメリット


お腹痩せ運動は、痩身エステとセットでおこなうことでさまざまなメリットが生まれます。
例えば、自宅で運動するだけではピンポイントの筋肉に働きかけることが難しいです。しかし、痩身エステでマシンによる施術をプラスすることで、働きかけにくい部分にもダイレクトに刺激を与えることができるのです。これは通常のダイエットでは難しい「部分やせ」にもつながります。
さらに、痩身マシンにより体を温めて痩せやすい体へと整えることで毎日のお腹痩せ運動の効果もアップします。
スタッフさんと二人三脚でダイエットをおこなうことは、ダイエットの過程を把握することにもつながるためダイエット成功が近づきやすくなるといったメリットもあります。

お腹痩せダイエットを成功させるコツ

お腹痩せダイエットを成功させるためには、ダイエット成功に欠かせないポイントを知っておきましょう。



●「ダイエットをする!」という意識を持ちすぎない


「ダイエットしたい」と強く願うことは大切ですが、「今よりももっと良くなる」など今の自分を肯定したうえでさらに良くなるという意識を持つようにしましょう。
「今の自分はダメだから、ツライダイエットをしなくてはいけない」という意識になってしまうと、ダイエットが辛く苦しいものになってしまいます。
ダイエットを楽しみつつ、前向きに取り組むことが成功させる秘訣だといえるでしょう。



●負担をかけすぎない


どんなに優れたダイエット方法でも毎日続けなければ効果は期待できません。その点、たとえ効果が少なくとも毎日続けられる方法であればダイエットも叶いやすくなります。こういったことから、食事や運動は自分の生活に負担とならないものを選ぶようにしましょう。


例えば急に運動していなかった方がジムに通ったり、忙しい毎日のなかでランニングする時間を確保するのはとても大変です。その点、スキマ時間にできる運動を取り入れたり、ちょっと早足で歩くようにしたりなど「これならできる」「これなら続けられそう」と思えるものをおこなうようにしてください。


お腹痩せダイエットによってくびれが生まれれば、ファッションの幅も大きく広がりますし自分に自信が持てるようになります。


運動だけでなく、痩身エステでの痩身マシンによる施術を組み合わせて1日も早いダイエット成果をその目で実感してください。

ダイエットケア/ diet care

シーズラボのダイエットケアは医師が全メニューを開発!
使用するマシンにもこだわり、結果重視のメディカルダイエットをご提供しています。

全身痩せダイエットプログラム

目指せ-10Kg!

メディカルダイエットで確実な結果を

即効痩せキャビテーションコース

日本初導入!キャビテーションで

気になる部分を徹底シェイプ!

太ももしぼり出しコース

ダイエットマシンのダブル使いで太ももの脂肪を徹底しぼり出し

セルライト徹底攻略コースⅡ

トリプルマシン使いで落ちにくいセルライトを徹底除去

初回体験エステのご予約

初めてプラン無料カウンセリング付

5,400円(税込み)

体験エステへのお申し込み

0800-111-4116

※一部営業時間が異なる店舗があります。詳しくは各店舗ページでご確認ください。

reservation_ttl.svg

reservation_img.svg

ウェブでのご予約はこちら

© Ciz:Medical Group All rights reserved.

640_80-hitokan.jpg

daytimekotei3.jpg