エステサロン・メディカルエステなら【シーズ・ラボ】

logo.png

予約・問合せ全国共通フリーコール 0800-111-4116

※店舗により営業時間が異なります。

初めての方初回体験申込み

会員様専用来店予約

HOME

体験エステ

店舗一覧

シーズ・ラボについて

online_s.png

お問い合わせ

クリニカルサロン シーズ・ラボ【公式】>ビューティーコラム>しわ・たるみコラム一覧>小じわを放っておくと深いしわになる!?今すぐ始めたい対策法とは

エステティシャン ブログ

採用情報

スタッフ積極採用中!

FAQ

ご優待制度のご紹介

出版物・メディア掲載情報

ビューティーコラム

小じわを放っておくと深いしわになる!?今すぐ始めたい対策法とは

小じわを放っておくと深いしわになる!?今すぐ始めたい対策法とは

小じわは一見あまり目立たなく、「まだ大したことないから大丈夫」とついつい放っておいてしまいがちです。
しかしその小じわを見て見ぬふりしていると、深くて大きなしわになってしまうことがあります。
小じわが深いしわになるメカニズムを、対策方法とあわせてチェックしてみましょう。

小じわが深いしわになるメカニズム

小じわは表皮の乾燥が原因

私たちの皮膚は、外側にある「表皮」と、内側にある「真皮」の2層に分けられます。
そして小じわができるのは、外側にある表皮の乾燥が原因です。
表皮の水分量が足りなくなると、ひび割れたように小じわができてしまうのです。



乾燥した表皮はバリア機能が衰えている

小じわの段階ではまだ浅いしわですが、放っておくのはNGです。
小じわができている肌はバリア機能が衰えていて、紫外線などの外部刺激を受けやすい状態になっています。
そのまま何もせずに放置していると、表皮の奥にある真皮にまでダメージが及んでしまうのです。



真皮にまでダメージが及ぶと深いしわができる

真皮にまで紫外線などの刺激が到達すると、肌のハリを保つコラーゲンやエラスチンが破壊されます。
また、コラーゲンなどを作り出す細胞まで壊れてしまいます。


その結果、老化が進んで肌の弾力が低下し、深いしわができてしまうのです。

このように小じわは深いしわができる前兆ともいえますから、小じわを発見したら早めの対策が必要です。

小じわのうちから始めよう! 深いしわを作らないための対策方法

小じわのうちから始めよう!深いしわを作らないための対策方法

≪保湿ケアを重視する≫

上でもお伝えした通り、小じわは肌の乾燥が原因です。
その小じわをケアするためには、肌のうるおいをアップさせることが大切です。

セラミドやアミノ酸など、保湿成分が配合されている高保湿化粧品を、毎日のスキンケアで使うと良いでしょう。



≪肌をこすらない≫

優れた基礎化粧品を使っていても、肌をこすっていては小じわを悪化させてしまいます。
また、バリア機能がさらに衰えて、紫外線などのダメージを受けやすくなります。


そのため、スキンケアをするときは決して肌をこすらないことが大切です。
基礎化粧品はハンドプレスで優しくつけて、細かい部分のケアには力の入りにくい薬指を使いましょう。
特に目元は小じわができやすいパーツなので、なでるように優しく触れることがポイントです。



≪洗顔・クレンジング方法を見直す≫

洗浄力の強い洗顔料やクレンジング料を使っていると、肌のうるおいを保つ皮脂やセラミドまで洗い流されてしまいます。小じわができているなら、洗浄力がマイルドな洗顔料や、ミルク・クリームタイプのクレンジング料を使用してみましょう。


なお、ダブル洗顔不要のクレンジング料を使うと、メイクを落とした後の乾燥を幾分和らげることができます。
ただし洗浄力が強すぎる場合もあるので、使って肌トラブルが出ないものを利用しましょう。


また、1日に何度も洗顔したり、熱いお湯で洗ったりするのもNGです。
回数はクレンジングを含めて1日2回まで、32℃程度のぬるま湯を使って洗いましょう。



≪日焼け止めを塗る≫

小じわができている状態で紫外線を浴びると、しわがどんどん深くなってしまいます。
新たなしわやシミができる原因にもなりますから、日焼け止めを塗る習慣を身につけるようにしてください。


なお、毎日使う日焼け止めは、できるだけ低刺激のものを選ぶことがポイントです。
紫外線吸収剤不使用で、SPF20・PA++程度のものを選びましょう。


ただし、いくら低刺激な日焼け止めでも、肌の乾燥を引き起こすことがあります。
日焼け止めを塗る前にも、入念な保湿ケアを心がけましょう。



≪室内の湿度を上げる≫

室内の空気がカラカラに乾燥していると、肌の水分も蒸発しやすくなります。
加湿器をつけたり、洗濯物を干したりなどして、室内の湿度を上げましょう。


ただし過加湿には要注意。
室内の湿度は50~60%程度にして、こまめな換気もおこないましょう。



≪生活習慣・食生活も見直して≫

しわを作らないためには、体の健康も必要不可欠です。
生活習慣や食生活が乱れて体が不健康になると、肌のターンオーバーが乱れて老化が進みやすくなってしまうのです。


適切なスキンケアとともに、十分な睡眠やバランスの良い食生活を心がけましょう。

特に食事では、抗酸化成分を摂ると良いです。


老化の原因になる活性酸素を無害化してくれるため、小じわや深いしわの予防になります。
抗酸化力の強いポリフェノールや、抗酸化ビタミンと呼ばれるビタミンA・C・Eなどを積極的に摂り入れましょう。

ホームケアで改善しないしわにはシーズ・ラボの施術がお勧め

小じわのうちから対策法をおこなっても深いしわに発展してしまう場合や、すでに深く刻まれてしまったしわには、シーズ・ラボの「メガ導入リフティングコース」がお勧めです。


針やメスを使わないため肌への負担が少なくて済むだけでなく、メガ導入という手で塗るよりも72倍の浸透力を誇る技法にて成分を肌の奥に届けることができます。


マッサージのような気持ち良さがあるため、施術時間もリラックスして過ごすことができるでしょう。


小じわなどの早い段階から、確かなケアをおこなうようにしてください。

小じわはまだ浅く、正しい保湿ケアやUVケアをすれば改善する場合もあるでしょう。


まずはホームケアを根気よく続けて若々しい顔をキープしてください。


より簡単にキレイな肌を手に入れたい場合は、メディカルエステに一度ご相談ください。

フェイシャルエステ/ facial esthetic

皮膚医学理論に基づいた効果的なフェイシャルケア。
医師監修のもと生まれたマシンや基材を使用してお肌のお悩みへ集中ケアを行っています。

しわ・たるみ(超音波)コース

日本初導入マシンで

最新のしわ・たるみケア

しわ・たるみ(ラジオ波)コース

世界初導入マシンで

切らないリフトアップケア

しわ・たるみ(メガ導入)コース

日有効成分を肌奥へ導入して

リフトアップ!毛穴の引締めにも

ニキビ撃退フェイシャル

ニキビ専用

オーダーメイドケア

しみ解消白肌コース

肌の奥にあるメラニンへ

美白成分を超音波で導入!

初回体験エステのご予約

初めてプラン無料カウンセリング付

5,400円(税込み)

体験エステへのお申し込み

0800-111-4116

※一部営業時間が異なる店舗があります。詳しくは各店舗ページでご確認ください。

reservation_ttl.svg

reservation_img.svg

ウェブでのご予約はこちら

© Ciz:Medical Group All rights reserved.

640_80-hitokan.jpg

daytimekotei3.jpg